予防のススメ|赤羽で歯医者をお探しならトナミビルデンタルクリニック

お問い合わせはこちら

0335983344

受付時間 10:00~13:00/15:00~21:00
※土曜は18:00まで
※日祝は休診

WEBでの予約はこちら

予防のススメ

子どものむし歯の予防

お子様をお持ちの方へ 

小児期では治療よりも積極的な予防が大切です。 大切な子どもの歯を守るためには、お子様が小さい頃から予防の習慣をつけてあげることが必要です。丈夫な子どもの歯(乳歯)を育てることが、健康な大人の歯(永久歯)の育成へとつながります。   子どものむし歯を防ぐための生活習慣 歯みがきとうがい 「磨いていたのにむし歯ができた」というのは、「きちんと磨けてなかった」のかもしれません。なんとなく磨...
続きはこちら

高機能歯みがき剤

予防のススメ 

いまや歯みがき剤にフッ素は当たり前。 とはいえフッ素はただ配合されていればよいというものではありません。 歯にしっかり機能して役立ってくれなければ困るので、口の中に残った少ないフッ素がいかにより効果的に働かせるか、さらに殺菌剤を加え、さらにほかの有効成分も加えて、それらの成分が相殺し合わずにしっかり働く歯磨き剤が作られています。 最近できた高機能歯磨き剤として、フッ素+殺菌剤に加えて、再石灰化成分...
続きはこちら

歯を抜けたままにすると起こる影響

予防のススメ 

歯が抜けてしまったまま、特に問題がないとそのままにしている方も多いのではないでしょうか?食べるときにそれほど不自由しないですよね。しかし、歯は1本ないだけで、バランスを崩し見た目や噛み合わせはもちろん、体にも影響が出てしまう可能性があります。 ・ かみ合わせが悪くなる 抜けた歯の両隣の歯が傾いたり移動したり、抜けた歯のかみ合わせの歯が伸びてきたりして、かみ合わせが悪くなります。 ・ 顎関節症を起こ...
続きはこちら

歯が欠ける原因

予防のススメ 

人間のからだの中でもっとも硬い組織が「歯」ですが、そんな歯も欠けてしまうことがあります。 ・ むし歯 むし歯菌が出す酸によって歯が溶かされることによって起こるのがむし歯です。歯は外側にからだでもっとも硬いエナメル質、その内側に少しやわらかい象牙質があります。そのためむし歯は象牙質では進行のスピードが速く外側のエナメル質より内側の象牙質で大きく広がり空洞になっています。空洞ができていれば、歯は脆い状...
続きはこちら

口の中のケアが、新型コロナウイルス感染を防ぐ

予防のススメ 

新型コロナウイルス感染を防ぐために、口の中の細菌の数を増やさないようにコントロールするために。まず、一人一人のホームケアがとても有効です。丁寧な歯みがきはもちろん、舌苔除去(舌みがき)、歯周ポケットや歯肉溝(歯と歯ぐきの境目)をフロスや歯間ブラシなどでしっかり清掃すること、入れ歯をお使いに方は入歯をきれいに清掃することなど、基本的なケアの積み重ねが極めて大事になります。またブラッシング時にデンタル...
続きはこちら

ページトップへ戻る