歯ぎしりでお悩みの方へ|赤羽で歯医者をお探しならトナミビルデンタルクリニック

お問い合わせはこちら

0335983344

受付時間 10:00~13:00/15:00~21:00
※土曜は18:00まで
※日祝は休診

WEBでの予約はこちら

歯ぎしりでお悩みの方へ

歯ぎしり、食い縛りと歯茎

歯ぎしりでお悩みの方へ 

ブラキシズムとは、キリキリと音を立てる「歯ぎしり」、そして音を立てずに強く歯を噛みしめる「くいしばり、噛みしめ」をあわせた過剰な力の総称です。歯ぎしり、くいしばりによって過剰な力が習慣的に加わると、歯や歯を支えている組織、顎関節や噛む筋肉に負担がかかって傷み、お口の健康を脅かす重大なトラブルが起きやすくなってしまいます。過剰な力からお口を守るには、歯ぎしりくいしばりを減らすことが必要です。 &nb...
続きはこちら

顎関節症

歯ぎしりでお悩みの方へ 

顎関節症には4つのタイプがあります。 筋肉の障害 関節包・靭帯の障害 関節円板の障害 骨の変形 顎関節症はいろいろな原因が積み重なって発症します。かつて、顎関節症は噛み合わせの異常が主原因といわれていましたが、研究が進んだ今日では、さまざまな因子の積み重ねによって発症すると考えられています。顎関節症の治療は、顎関節疾患の原因によっては、歯科矯正医や口腔外科医、一般内科医、理学療法士、さらには心...
続きはこちら

ブラキシズムに注意

歯ぎしりでお悩みの方へ 

ブラキシズムとは、上下の歯をすり合わせて音を出すグライディング(歯ぎしり)、音は出さないが歯を強く噛みしめるクレンチング(噛みしめ)などの運動障害のことを言います。ブラキシズムは主に仮眠を含む睡眠中に起こり、半年以内に2度以上、人から指摘された人は、要注意です。 病的なブラキシズムの力は、ガムを強く噛んだときの数倍から十数倍にも達するといわれ、それが続くと、歯がすり減ったり、歯茎が損傷したり、顔貌...
続きはこちら

ページトップへ戻る