コラム

お子様をお持ちの方へ

予防診療をしっかり受けよう!

2015/04/09

期健診を受けることで、自覚症状のないむし歯や歯周病も早期に発見できます。プロフェショナルケア(歯石除去など)で、お口の環境を清潔に保ちましょう。妊娠中は気軽に相談できるかかりつけ医がいることが安心につながります。

続きを読む

母子感染について知っておこう!

2015/04/09

赤ちゃんの健やかな歯を育てる第一歩はお母さんのお口の環境をきれいにすることです。生まれたばかりの赤ちゃんのお口にはむし歯の細菌(ミュータンス菌)は存在しません。生後半年ぐらいで下の前歯がはえ始めたころにお母さんのお口にいるミュータンス菌がだ液を介して伝播してい…

続きを読む

乳歯を抜く必要性

2015/04/09

乳歯は生え代わりの時期が来るとグラグラしてきて抜けてしまいます。しかし、何らかの理由でうまく抜けなかった場合には抜いてあげる必要があります。 あごの骨の中で育っている永久歯の生えようとする方向が悪い場合には、乳歯の根が長く残ることが多く自然には抜けません。また…

続きを読む

子供のむし歯の特徴

2015/04/09

子供の虫歯の特徴は進行が早いことです。お子さんによってはかなりの早さで虫歯が進行します。特に4~5歳ぐらいまでは十分に気をつけなくてはいけません。 つぎにあげられる子供の虫歯の特徴は年齢によって虫歯のできやすい場所に違いがあることです。1~2歳にかけては上の前…

続きを読む

ページトップ